セキュリティ機能を強化した「Windows Server 2003 SP1」を公開(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

セキュリティ機能を強化した「Windows Server 2003 SP1」を公開(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マイクロソフト株式会社は4月19日、セキュリティを強化した「Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1」日本語版を公開、無償ダウンロードおよびCD-ROMのオーダー受付を開始した。本サービスパックは、Windows Server 2003の発売以降に公開された更新プログラムを一括で適用することに加え、Windowsファイアウォール、データ実行防止(DEP)機能、セキュリティの構成ウィザードなど、セキュリティを強化する機能を新たに搭載している。データを収録したCD-ROMの価格は1,050円(送料/税込み)。また同サービスパックの概要と導入方法をわかりやすく解説した「Windows Server 2003 Service Pack 1 早わかりガイド」も同時公開した。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2265
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×