インターネット尾張が「i-フィルター Active Edition」を導入(デジタルアーツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.10(月)

インターネット尾張が「i-フィルター Active Edition」を導入(デジタルアーツ)

デジタルアーツ株式会社は3月15日、株式会社インターネット尾張がデジタルアーツのWebフィルタリングサービス「i-フィルター Active Edition」を導入、3月15日よりサービスを開始したと発表した。同サービスは、インターネット尾張のインターネット接続サービス会員向け

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
デジタルアーツ株式会社は3月15日、株式会社インターネット尾張がデジタルアーツのWebフィルタリングサービス「i-フィルター Active Edition」を導入、3月15日よりサービスを開始したと発表した。同サービスは、インターネット尾張のインターネット接続サービス会員向けのフィルタリングサービスで、インターネットを利用した犯罪や未成年者の出会い系サイトをめぐるトラブル、未成年者に好ましくないコンテンツなど、ネット上の負の部分から家庭の環境を守るためのサービスとなっている。セックス、ヌード、暴力、出会いなどの32種類の有害カテゴリが用意され、年齢にあわせて家族一人一人に異なる設定を行えるほか、時間制限機能によってインターネット自体の利用制限も可能だ。子供がどのサイトを閲覧したか分かるよう、ログ表示機能も搭載している。提供価格は月額210円(税込)。

http://www.daj.co.jp/company/release/2005/r031501.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×