NTT西日本と「Firebox Xシリーズ」の販売パートナーシップ契約を締結(米WatchGuard Technologies) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.26(火)

NTT西日本と「Firebox Xシリーズ」の販売パートナーシップ契約を締結(米WatchGuard Technologies)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米WatchGuard Technologies社は、同社のセキュリティアプライアンス製品「Firebox Xシリーズ」に関して、西日本電信電話(NTT西日本)とパートナーシップ契約を締結したと発表した。同製品シリーズは、ファイアウォール、VPN、ウィルス対策、Webコンテンツフィルタなどの機能を実装した統合型セキュリティアプライアンス。ハードウェア交換の手間と費用をかけずに、ソフトウェア・ライセンスキーを利用するだけで、高位モデルにアップグレードできたり、ポート密度を高めたりできる独特の拡張性が特徴。NTT西日本は、今回の提携により中堅中小規模のビジネス市場でのセキュリティビジネスを強化する。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×