「McAfee SpamKiller」の差分アップデート「RENU」を月1から週1回リリースに変更(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

「McAfee SpamKiller」の差分アップデート「RENU」を月1から週1回リリースに変更(マカフィー)

 マカフィー株式会社は、「McAfee SpamKiller」製品ファミリー向けにリリースされる差分アップデート「RENU(Rule Set Engine Update)」の更新周期を週1回に変更したと発表した。従来、RENUのリリースは月1回だったが、最近のスパム手法の変化にすばやく対応するために

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 マカフィー株式会社は、「McAfee SpamKiller」製品ファミリー向けにリリースされる差分アップデート「RENU(Rule Set Engine Update)」の更新周期を週1回に変更したと発表した。従来、RENUのリリースは月1回だったが、最近のスパム手法の変化にすばやく対応するために週1回に変更された。RENUは、スパムやフィッシング攻撃を防ぐための新しいスパムルールや新規URLルールを含んだもので、ユーザは継続的なアップデートを行うことで、スパムの認識精度や検知率を向上できる。

http://www.mcafeesecurity.com/japan/about/prelease/pr_05a.asp?pr=05/02/09-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×