「フィッシング詐欺」防御ソリューションを独自開発、来春に出荷開始(セキュアブレイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

「フィッシング詐欺」防御ソリューションを独自開発、来春に出荷開始(セキュアブレイン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社セキュアブレインは11月24日、クレジットカード、金融、証券、物販、官公庁や自治体を対象とした「フィッシング詐欺」防御ソリューション「PhishWall」を独自開発、来春に出荷を開始する予定と発表した。本ソリューションは、従来のフィッシング詐欺対策製品とは異なり、クライアント側からWebサーバの真正を確認する新しいスタイルの認証技術が採用されている。現在、数タイプあるフィッシングテクニックだけでなく、将来発生するだろうテクニックをも防御する「Webポイントアクセス認証」技術を特徴とし、サーバ側は各Webユーザの認証パッケージを保存、PhishWallの認証要求に応答し、サーバの真正をユーザのブラウザ上で証明する。また、信号や国旗などを使用した明示的、直感的に確認できるユーザインタフェースを採用している。

http://www.securebrain.co.jp/news/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×