Webブラウザ経由の情報漏洩対策を搭載したフィルタリングソフトを発売(デジタルアーツ) | ScanNetSecurity
2022.05.22(日)

Webブラウザ経由の情報漏洩対策を搭載したフィルタリングソフトを発売(デジタルアーツ)

 デジタルアーツ株式会社は9月2日、Webブラウザを経由した情報漏洩対策機能を盛り込んだ新作ソフト「i-フィルター Business Edition Ver.5.5」を9月16日に発売すると発表した。本ソフトによって、企業の従業員が社内ネットワークから電子掲示板などに不用意な書き込みを

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 デジタルアーツ株式会社は9月2日、Webブラウザを経由した情報漏洩対策機能を盛り込んだ新作ソフト「i-フィルター Business Edition Ver.5.5」を9月16日に発売すると発表した。本ソフトによって、企業の従業員が社内ネットワークから電子掲示板などに不用意な書き込みをしようとした場合に、その書き込みを止めることができるほか、書き込もうとした内容の記録をとることが可能となる。また、書き込みを許可していても、場合によっては書き込んだ内容を参照できるよう、ファイルに記録できるため、情報漏洩や問題ある書き込みに対し、企業が迅速な対策、防衛策を取ることができる。さらに、HTTP経由のファイルアップロードを阻止する機能を搭載し、オンラインストレージを悪用した情報漏洩などにも対処できる。価格は68,000円/10ライセンス。

http://www.daj.co.jp/company/release/2004/r090201.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×