ネットケアのパッチ管理サービスにWindowsパッチ配信技術を提供(日本アタッチメイト) | ScanNetSecurity
2021.09.29(水)

ネットケアのパッチ管理サービスにWindowsパッチ配信技術を提供(日本アタッチメイト)

 日本アタッチメイト株式会社は、株式会社ネットケアの「セキュリティパッチ集中管理サービス PatchCare」に、同社のWindowsパッチ配信技術が採用されたと発表した。「PatchCare」は、マイクロソフト社から随時提供されるセキュリティ問題修正プログラム「HotFix」のう

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本アタッチメイト株式会社は、株式会社ネットケアの「セキュリティパッチ集中管理サービス PatchCare」に、同社のWindowsパッチ配信技術が採用されたと発表した。「PatchCare」は、マイクロソフト社から随時提供されるセキュリティ問題修正プログラム「HotFix」のうち、Windows XP ProおよびWindows 2000 Proにおける「緊急」及び「重要」に分類されるものを、リモート操作により顧客ネットワーク内PCへ適用する代行サービス。同社のデスクトップ管理ツール「NetWizard 5.1J」の配信技術と同社による「マイクロソフト社セキュリティパッチ用スクリプトサービス」が、この配信サービスの中核として採用された。

http://jp.attachmate.com/Home/0,1006,21,00.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×