ネットケアのパッチ管理サービスにWindowsパッチ配信技術を提供(日本アタッチメイト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.23(金)

ネットケアのパッチ管理サービスにWindowsパッチ配信技術を提供(日本アタッチメイト)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本アタッチメイト株式会社は、株式会社ネットケアの「セキュリティパッチ集中管理サービス PatchCare」に、同社のWindowsパッチ配信技術が採用されたと発表した。「PatchCare」は、マイクロソフト社から随時提供されるセキュリティ問題修正プログラム「HotFix」のうち、Windows XP ProおよびWindows 2000 Proにおける「緊急」及び「重要」に分類されるものを、リモート操作により顧客ネットワーク内PCへ適用する代行サービス。同社のデスクトップ管理ツール「NetWizard 5.1J」の配信技術と同社による「マイクロソフト社セキュリティパッチ用スクリプトサービス」が、この配信サービスの中核として採用された。

http://jp.attachmate.com/Home/0,1006,21,00.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×