クライアント、サーバ3製品がWindows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載に対応(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.22(火)

クライアント、サーバ3製品がWindows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載に対応(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 トレンドマイクロ株式会社は7月26日、同社のクライアント、サーバ3製品が「Microsoft Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載」に正式対応すると発表した。ウイルスバスターはアップデート機能により、ウイルスバスター コーポレートエディションはバージョン6.5の製品出荷時より同機能に対応する。また、Trend Micro Client/Server Securityは、同社のWebサイトからパッチを入手して製品に適用することで対応する。これによって、製品名称、パターンファイルのバージョン、リアルタイム検索のオン、オフ、ウイルス対策製品の稼動状態、ファイアウォールの稼動状態を、Windows XP SP2の「セキュリティセンター」画面上で確認できるようになる。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2004/news040726-2.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×