Microsoft社のネットワークアクセス対策技術へのサポートを発表(米McAfee) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.21(木)

Microsoft社のネットワークアクセス対策技術へのサポートを発表(米McAfee)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米McAfee社は、米Microsoft社のネットワークアクセス対策(NAP)テクノロジをサポートすると発表した。NAPはセキュリティポリシーの強制により企業の資産を保護し、ウイルス拡大などのネットワークに対する脅威を抑止するセキュリティ対策技術。同社では、ポリシー遵守を徹底させる包括的な戦略である「McAfee Trusted Connection戦略」をベースに、相互に技術補完を行いながらサポートを進めていく計画で、これにより導入企業は、NAP対応システムに対し「McAfee VirusScan Enterprise」によるポリシー遵守を強制することが可能となり、最新の悪性コードなどを利用した攻撃からネットワークを防御できるようになる。NAPをフルサポートした製品は、今年後半より順次発表する予定。

http://www.mcafeesecurity.com/japan/about/prelease/pr_04a.asp?pr=04/07/21-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×