オックスフォード大学の学生、ハッキングで停学処分 | ScanNetSecurity
2021.04.22(木)

オックスフォード大学の学生、ハッキングで停学処分

John Leyden 2004年7月16日(金)11:59 GMT

国際 海外情報
John Leyden
2004年7月16日(金)11:59 GMT

 オックスフォード大学の学生 2 名がハッカーとなって大学の IT セキュリティ不備を公開したため、停学処分が検討される。

 同大学 1 年生の Patrick Foster と Roger Waite は大学のシステムに不正侵入し、同大学の新聞にその成果を掲載した。結果、罰金 500 ポンドの他に停学処分を受けると思われる。大学新聞の前副編集長だった Foster は BBC に次にように語った。「学生の電子メール・パスワードなどの個人情報を含む機密システムに侵入するのは簡単だった。

 Google で簡単に手に入るプログラムを使ってシステムを偵察した。そしてあるカレッジの IT ネットワークに侵入し、CCTV 生中継を見ることができた。Roger は自身の PC スクリーンにライブの CCTV 映像を呼び出し、そして好きな時にそれを停止することができるのだ」

 また、その暴露記事で彼は、『大学のセキュリティを不正使用してコストを削減しようとした』とする匿名技術者のコメントを載せている。


[情報提供:The Register]
http://www.theregister.co.uk/

[翻訳:関谷 麻美]

(この記事には続きがあります。続きはScan本誌をご覧ください)
http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×