未承認のファイル持ち出しを防止する「DocumentSecurity Lite」を発売(アルプス システム インテグレーション) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.22(火)

未承認のファイル持ち出しを防止する「DocumentSecurity Lite」を発売(アルプス システム インテグレーション)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 アルプス システム インテグレーション株式会社は6月29日、未承認のファイル持ち出しを防止する「DocumentSecurity Lite」を7月1日より発売すると発表した。このシステムは、ALSI情報漏えい防止対策ソリューションのラインアップを拡充するもので、管理サーバとクライアントで構成される。クライアント側は、閲覧、編集、印刷などを行いたいファイルを右クリックし、持出し申請メニューを選択して操作するだけで、承認権限者に申請を行う。承認作業が容易なほか、承認権限者の設定を複数行えるので、承認者の不在時にも承認手続きが滞ることがない。承認がないファイルは、デバイスやメディアへのコピー、印刷、メール送信などによる持ち出しを遮断できる。販売価格は、クライアントが18,900円から、管理サーバが525,000円から(ともに税込)。

http://www.alsi.co.jp/news/sdl_040629.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×