ツーカー、スカイメッセージによる迷惑メールについて注意を喚起 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.22(日)

ツーカー、スカイメッセージによる迷惑メールについて注意を喚起

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃緊急度の高いセキュリティ情報を月額650円で日刊配信 期間限定受付中 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
★☆セキュリティホール情報、ウイルス情報、パッチ情報、WEB改竄など☆★
詳細: http://www.ns-research.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?sdx01_netsec
───────────────────────────────────


 ツーカーは6月21日、スカイメッセージによる迷惑メールについて注意を喚起している。発表によると、いわゆる出会い系サイトやアダルトサイトなどのURLを本文に記載したスカイメッセージに関する問い合わせが増加しているという。これらのメールに記載されたURLは、接続しただけでサービスの入会登録を行なったものとみなし、電話やメールで不当な料金請求を行なうというケースが多く見られることから、不用意に記載のURLへ接続されることのないよう注意を促している。また、万一不当と思われる請求がきた場合は、最寄の消費者相談センターなどに相談するよう呼びかけている。


ツーカー:スカイメッセージによる迷惑メールについて
http://202.247.16.102/cgi-bin/info_prev.cgi?number=105
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×