URLフィルタリングソフト「InterSafe」に新機能を追加したサービスパックを提供開始(アルプス システム インテグレーション) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

URLフィルタリングソフト「InterSafe」に新機能を追加したサービスパックを提供開始(アルプス システム インテグレーション)

 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は3月22日、同社が提供するURLフィルタリングソフト「InterSafe Ver.3.1」に新機能を追加したサービスパック「Service Pack1」を提供開始すると発表した。今回追加された機能は、複数サーバの同期設定機能と、Wi

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は3月22日、同社が提供するURLフィルタリングソフト「InterSafe Ver.3.1」に新機能を追加したサービスパック「Service Pack1」を提供開始すると発表した。今回追加された機能は、複数サーバの同期設定機能と、Windows Server 2003 Standard Edition、Red Hat Enterprise Linux AS/ES/WS 3など、新たに対応OSを拡張した。また、書き込み規制機能を強化し、掲示板やWebメールなどへのPOSTリクエストによる書き込みログの取得が可能となり、さらにPOSTのサイズを指定することにより、許可されたサイズ(文字数)内であれば書き込みを許可することができる仕様になっている。「InterSafe Ver.3.1」の既存ユーザは今回のサービスパックをALSIのWebサイトから無償でダウンロードすることができる。同製品の提供開始は3月31日〜。

http://www.alsi.co.jp/news/is_040322.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×