Windowsのコンピュータセキュリティ技術カリキュラムを開始(早稲田大学、マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2020.11.28(土)

Windowsのコンピュータセキュリティ技術カリキュラムを開始(早稲田大学、マイクロソフト)

 学校法人早稲田大学とマイクロソフト株式会社は、昨年発表したコンピュータセキュリティ分野における人材育成に向けた提携の具体的な取り組みとして、4月より理工学部学生および大学院生向けに体系的なWindowsのコンピュータセキュリティ技術カリキュラムを共同で開始

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 学校法人早稲田大学とマイクロソフト株式会社は、昨年発表したコンピュータセキュリティ分野における人材育成に向けた提携の具体的な取り組みとして、4月より理工学部学生および大学院生向けに体系的なWindowsのコンピュータセキュリティ技術カリキュラムを共同で開始すると発表した。カリキュラムでは、Windowsの技術的変遷、内部構造に関する仕組みや、セキュリティ技術の基礎からインシデント対応、リアルタイム3Dグラフィックスプログラミング、プロジェクト管理技術の基礎と実践を学習できる。受講対象は、理工学部学生、大学院理工学研究科の大学院生。他学部他研究科の学生については、今後対象とする予定。またマイクロソフトは、これに関連し、同校の「セキュリティ技術者養成センター」へ講師を派遣、実践的な知識や技術などの提供を行う。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=1869
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×