認証技術「3Dセキュア」対応のカード自動決済パッケージ「CAPS」を発売(セイコープレシジョン) | ScanNetSecurity
2020.11.26(木)

認証技術「3Dセキュア」対応のカード自動決済パッケージ「CAPS」を発売(セイコープレシジョン)

 セイコープレシジョン株式会社は、最新の本人認証技術「3Dセキュア」に新たに対応したカード自動決済パッケージ「CAPS(キャップス)」を4月より販売開始する。3Dセキュアは、インターネット上でのクレジットカード決済における本人認証を、従来のカード番号と有効期限

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 セイコープレシジョン株式会社は、最新の本人認証技術「3Dセキュア」に新たに対応したカード自動決済パッケージ「CAPS(キャップス)」を4月より販売開始する。3Dセキュアは、インターネット上でのクレジットカード決済における本人認証を、従来のカード番号と有効期限に加え、カード会員本人のみが知るパスワードによって行うことで安全性を確保するセキュリティ技術。開発したビザ・インターナショナルはもちろん、マスターカード、JCBの主要国際クレジットカード3社が推進している。今回、同技術に対応したことで、導入する加盟店は、より安全なクレジット決済システムを短期間・低コストで構築可能となる。なお、すでに同製品は、三共システム工房が運営する高速バス・定期観光バス予約システム「発車オ〜ライネット」への採用が決定している。価格は240万円〜。

http://www.seiko-p.co.jp/news/news_caps.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×