「Webしずおか」のインターネットサービスに「i-フィルター」を採用(デジタルアーツ) | ScanNetSecurity
2021.07.28(水)

「Webしずおか」のインターネットサービスに「i-フィルター」を採用(デジタルアーツ)

 デジタルアーツ株式会社は1月13日、同社のWebフィルタリングソフト「i-フィルター Active Edition」が、株式会社富士通インフォソフトテクノロジが運営するインターネット接続サービス「Webしずおか」のフィルタリングサービスに採用されたと発表した。「i-フィルター

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 デジタルアーツ株式会社は1月13日、同社のWebフィルタリングソフト「i-フィルター Active Edition」が、株式会社富士通インフォソフトテクノロジが運営するインターネット接続サービス「Webしずおか」のフィルタリングサービスに採用されたと発表した。「i-フィルター Active Edition」は、アダルトや暴力など、子供達への教育上不適切なWebページへのアクセスを制限する、純国産のフィルタリングソフト。これまでにも大手ISPやCATVなどに採用されている。今回で開始するサービス「Webフィルター for キッズ」は、「Webしずおか」の個人会員全てに対し、オプションサービスとしてWebフィルタリングを行うというもの。これにより、不適切なWebページの閲覧を制限し、また、ファミリーユーザの利便性を妨げずに安心してインターネットを利用することが可能となる。

http://www.daj.co.jp/company/release/2004/r011301.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×