ISCがBINDの最新バージョンを破棄 | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

ISCがBINDの最新バージョンを破棄

──────────────────────────────〔Info〕─ □━━━━━━━━━━━□ Scan Security Wire法人契約が月々6,000円! ┃SCANシリーズに  ┃  ↓↓↓ さらに、今なら ↓↓↓ ┃自動引落サービス登場!┃ 最初の3ヶ月【月々3,000円

国際 海外情報
──────────────────────────────〔Info〕─
□━━━━━━━━━━━□ Scan Security Wire法人契約が月々6,000円!
┃SCANシリーズに  ┃  ↓↓↓ さらに、今なら ↓↓↓
┃自動引落サービス登場!┃ 最初の3ヶ月【月々3,000円】の半額でご提供!
□━━━━━━━━━━━□     ★個人様向けキャンペーンも実施中★
詳細→ http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?m-sc_netsec
───────────────────────────────────


 ISC(Internet Software Consortium)は12月6日、BINDの最新バージョンであるBIND 8.4.3の破棄を発表した。原因は、このバージョンには特定の環境化でqueryを出し続けるバグがあるためとしており、それ以上の詳細な情報はアナウンスされていない。


Internet Software Consortium:ISC BIND 8
http://www.isc.org/products/BIND/bind8.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×