コンピュータセキュリティ分野における人材育成で提携(早稲田大学、マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

コンピュータセキュリティ分野における人材育成で提携(早稲田大学、マイクロソフト)

 学校法人早稲田大学とマイクロソフト株式会社は、コンピュータセキュリティ分野における人材育成に向けて提携すると発表した。今回の提携により、早稲田大学は、コンピュータセキュリティ教育の新しい拠点として理工学部内に設立した「セキュリティ技術者養成センター

製品・サービス・業界動向 業界動向
 学校法人早稲田大学とマイクロソフト株式会社は、コンピュータセキュリティ分野における人材育成に向けて提携すると発表した。今回の提携により、早稲田大学は、コンピュータセキュリティ教育の新しい拠点として理工学部内に設立した「セキュリティ技術者養成センター」において、体系的なWindowsのコンピュータセキュリティ技術カリキュラムを2004年度(2004年4月)より実施する。また、マイクロソフトは講師を派遣し、実践的な知識および技術の習得機会を提供する。受講対象者は同大学理工学部学生、同大学院理工学研究科の大学院生。なお、今後は他学部他研究科の学生も対象とする予定。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=1766
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×