SSL-VPN利用のリモートアクセスソリューションを提供開始(NTT Com) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

SSL-VPN利用のリモートアクセスソリューションを提供開始(NTT Com)

 NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)は11月4日、NTT Comデータセンターのマネージドホスティングサービス「Secure Smart Gateway」を利用する顧客向けに、インターネット上での通信を暗号化するSSL-VPN技術を利用したリモートアクセスを実現する「Secure

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTコミュニケーションズ株式会社(以下NTT Com)は11月4日、NTT Comデータセンターのマネージドホスティングサービス「Secure Smart Gateway」を利用する顧客向けに、インターネット上での通信を暗号化するSSL-VPN技術を利用したリモートアクセスを実現する「Secure Smart Accessサービス」を、今月より提供開始すると発表した。同サービスは、NTT Comの「Secure Smart Gateway」利用者に、オプションサービスとして提供されるもの。利用料金は、初期費用100,000円、月額料金8,000円以下/ID(登録予定ID数によるボリュームディスカウント式料金プラン)提供開始日は2003年11月〜。

http://www.ntt.com/release/2003NEWS/0011/1104.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×