情報漏えい監視システム「C-WAT」を発表(インテリジェント ウェイブ) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

情報漏えい監視システム「C-WAT」を発表(インテリジェント ウェイブ)

 株式会社インテリジェント ウェイブは、組織内部からの情報洩れを監視するシステム「C-WAT(Cyber−Warning Alert Termination)」を開発、販売開始した。同システムは、同社が保有するクレジットカードの不正検知システムやアンチウイルスソフトの技術を応用したもの

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社インテリジェント ウェイブは、組織内部からの情報洩れを監視するシステム「C-WAT(Cyber−Warning Alert Termination)」を開発、販売開始した。同システムは、同社が保有するクレジットカードの不正検知システムやアンチウイルスソフトの技術を応用したもので、ネットワーク情報を監視するだけではなく、クライアントPCや外部に持ち出されるモバイルPCでのFD・CDへの書き出し、外部接続バス経由での未登録端末の直接接続を監視できる機能を搭載。加えて、利用者のポリシーに違反した挙動や、普段と著しく異なった挙動も監視することが可能となっている。対応OSはWindows98以降。リリースは11月末を予定。

http://www.iwi.co.jp/japanese/pdf/pdf81.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×