テロリスト対策の顔面認識システムのテスト、失敗に終わる | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

テロリスト対策の顔面認識システムのテスト、失敗に終わる

国際 海外情報

John Leyden
2003年9月3日 16:49 GMT

 ボストン、ローガン空港の公式報告書によると、同空港で行われていた群集の中からテロリストを見つける顔面認識技術のテストが失敗に終わった。

 本誌はテストが失敗に終わったことを既に知っていたが、同空港の公式報告書が公開され失敗の程度が明らかになった。その報告書は、米国自由人権協会が情報公開法を適用して先月入手し、昨日公開された。

 同報告書によると、昨年、同空港のセキュリティ・チェックポイントに 2 種類の顔面認識システムが導入された。しかし、3 ヶ月のテスト期間中に仮想テロリスト役のボランティアの検知に失敗した回数は 96 回にのぼった。システムが同期間中に正しく被験者を検知した回数は 153 回である。


[情報提供:The Register]
http://www.theregister.co.uk/

[翻訳:関谷 麻美]

(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×