警視庁、会社のPCを操作してATMから1億2千万円を引き出した犯人を公開 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

警視庁、会社のPCを操作してATMから1億2千万円を引き出した犯人を公開

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
【2本セットで1本分!】■■■■■■■■■■■■■■
 キャンペーン実施中 50万円+50万円=50万円
              ■■■■■■■■■■■■■■
   国内 co.jp ドメイン、ホスト 約20万件の網羅的なデータベース
   → https://shop.vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?cod02_sdx
─────────────────────────────────


 警視庁は9月3日、東京都中央区の会社に侵入しPCを操作、ATMから1億2千万円を引き出した犯人の写真を公開し名前不詳のまま指名手配した。この犯人はピッキングによって2度にわたって会社に侵入しキャッシュカードを盗難、同社のPCを使用してネットバンクにアクセスし会社名義の口座から1億円をキャッシュカードの口座に振り込んだ。このキャッシュカードを使用してATMから60回以上にわたり現金を引き出していた。公開された写真はATMによって撮影されたもの。ちなみにネットバンクへアクセスするためのユーザIDやパスワードは同社の机の中にメモされていたという。

警視庁
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×