長野県、総務省に住基ネットへの「侵入テスト」の実施を要求 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.20(火)

長野県、総務省に住基ネットへの「侵入テスト」の実施を要求

──────────────────────────────〔Info〕─ ┯―    セキュリティ [裏事情] を少しだけお教えいたします    ―┯ │ インシデントをおこした企業、能力のないサーバ管理者 または   │ │     そんな風にはなりたくない方

製品・サービス・業界動向 業界動向
──────────────────────────────〔Info〕─
┯―    セキュリティ [裏事情] を少しだけお教えいたします    ―┯
│ インシデントをおこした企業、能力のないサーバ管理者 または   │
│     そんな風にはなりたくない方にお贈りする一冊。       │
│          ▽ 無料サンプル公開中 ▽              │
┠― https://shop.vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?lng01_sdx ――┨
─────────────────────────────────


 8月5日、長野県と総務省によって住基ネットの公開討論会が開催された。これは長野県の本人確認情報保護審議会が住基ネットのセキュリティ問題などを指摘した第1次報告を受けて開かれたもの。討論会で長野県側は「国が押し付けたシステムなのに、自治体に責任とコストを負担させるのは間違っている」と指摘し、総務省が監査の基準や結果を明らかにしていない現状では住基ネットを信用できないため、早急に侵入テストを実施し、結果の公開も検討するべきだと述べた。


長野県本人確認情報保護審議会第1次報告
http://www.pref.nagano.jp/soumu/shichoson/jyukisys/singikai/siryou6.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×