侵入防止機能を中小企業向けファイアウォール/VPNに搭載(米WatchGuard Technologies) | ScanNetSecurity
2022.10.01(土)

侵入防止機能を中小企業向けファイアウォール/VPNに搭載(米WatchGuard Technologies)

 米WatchGuard Technologies社は、統合型侵入防止機能を中小企業向けのファイアウォール/VPNアプライアンスである「Firebox Vclass」に搭載すると発表した。また同時に、「Firebox システム」シリーズに搭載済みの侵入防止機能のバージョンアップも発表した。「Firebo

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米WatchGuard Technologies社は、統合型侵入防止機能を中小企業向けのファイアウォール/VPNアプライアンスである「Firebox Vclass」に搭載すると発表した。また同時に、「Firebox システム」シリーズに搭載済みの侵入防止機能のバージョンアップも発表した。「Firebox Vclass」に搭載するソフトウェアはバージョン5.0で、SMTPとHTTPの透過型アプリケーションプロキシ経由による検査や自動ブロック機能などの新機能が搭載される。一方、強化される「Firebox システム」用ソフトウェアはバージョン7.0となり、自動ブロック機能が強化されたほか、侵入防止やファイアウォール、VPNといった機能が簡単に設定・管理できる新ユーザインターフェースが採用される。サービス提供は初秋の予定。

http://www.watchguard.co.jp/press/WG20030701.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×