パスワード運用を支援するソフトウェア「忍術修業」を発売(セキュリティフライデー) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

パスワード運用を支援するソフトウェア「忍術修業」を発売(セキュリティフライデー)

 セキュリティフライデー株式会社は、コンピュータのパスワード運用を支援する世界初のソフトウェア「忍術修業」を発売する。同製品は、使用中のパスワードや、これから使おうとするパスワードの強さを、ハッカーが使うパスワード推測アルゴリズムを元に計算し、何日で

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 セキュリティフライデー株式会社は、コンピュータのパスワード運用を支援する世界初のソフトウェア「忍術修業」を発売する。同製品は、使用中のパスワードや、これから使おうとするパスワードの強さを、ハッカーが使うパスワード推測アルゴリズムを元に計算し、何日で破られてしまう危険性があるかを算出、表示する「パスワードの強度判定」機能をもつセキュリティ支援ソフト。他にも強いパスワード作りのコツを習得できる作成支援機能や、覚えることが難しいパスワードを安全に使用するための記憶支援機能を備えている。7月上旬よりネットにてダウンロード販売予定。価格は6,000円。

http://www.securityfriday.com/jp/contents/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×