企業向けスパム対策ソリューションの日本語版を発売(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2021.06.20(日)

企業向けスパム対策ソリューションの日本語版を発売(日本ネットワークアソシエイツ)

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は6月19日、日本語版の「SpamKiller for Microsoft Exchange small Business(SpamKiller ESB)」の販売を開始すると発表した。SpamKiller ESBは企業向けのスパム対策ソリューション。同製品では、ユーザ側での煩雑な設定をせずと

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は6月19日、日本語版の「SpamKiller for Microsoft Exchange small Business(SpamKiller ESB)」の販売を開始すると発表した。SpamKiller ESBは企業向けのスパム対策ソリューション。同製品では、ユーザ側での煩雑な設定をせずとも、デフォルトで数百の設定がなされており、この設定によりすべての受信メールをスキャン、スパムを検出・隔離する。また、検出率95%、誤検出率0.05%未満と優れたパフォーマンスを提供する。これらにより、業務の効率化、生産性の向上が実現される。なお、発売は6月20日。価格は5,100円/ノードより。

http://www.nai.com/japan/about/prelease/prelease.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×