大手オークションサイトを悪用した海賊版ソフト販売の男性逮捕を報告(コンピュータソフトウェア著作権協会) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

大手オークションサイトを悪用した海賊版ソフト販売の男性逮捕を報告(コンピュータソフトウェア著作権協会)

 社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、大手オークションサイトを悪用して海賊版コンピュータソフトを販売していた神奈川県の男性の逮捕を報告した。宮城県警仙台中央署に逮捕された同男性は、3月中旬ころに「ヤフーオークション」を悪用して海賊版ソ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、大手オークションサイトを悪用して海賊版コンピュータソフトを販売していた神奈川県の男性の逮捕を報告した。宮城県警仙台中央署に逮捕された同男性は、3月中旬ころに「ヤフーオークション」を悪用して海賊版ソフトの購入客を募り、東京都、宮城県、新潟県、山形県、岩手県などの6名に対して、CD-Rに無許諾で複製したソフトウェア12枚を、市場価格の約10分の1で販売していた。男性は、「ヤフーオークション」への出品の際には、最低落札価格を市場価格よりも高額で設定するなど、意図的にオークションシステムを使った落札をさせないようにした上で、商品説明のコメントに「耳寄りな情報あります。直接連絡下さい」等と記載して、電子メールのやりとりを通じて直接取引を行う販売方法をとっていた。

http://www.accsjp.or.jp/news/030530.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×