スパム対策機能を搭載したe-CRMソフトを発売(エイジア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

スパム対策機能を搭載したe-CRMソフトを発売(エイジア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社エイジアは5月28日、同社が開発したe-CRMアプリケーションソフトの最新版「WEB CAS e-mail Ver3.0」を販売開始すると発表した。「WEB CAS(ウェブキャス)」は複数データベース連携を実現した高速メール配信システム。レスポンスのリアルタイム転送や、クロス集計などのメールマーケティング機能を装備している。今回のバージョンでは、Microsoft Outlook 2003のスパムメール対策機能に対応していることが特長。これにより、従来のサーバ型HTMLメール配信に加え、mhtファイル形式にも対応したHTML配信が可能となった。このほか、HTML非対応メーラーでもメールを確認できるマルチパート機能や、メール配信完了通知、not配信抽出などの機能も搭載されている。
 また、同社は、株式会社バガボンドと協力し、コンテンツ企画やマーケティングプランを提供するサービス「@アドバイザー( http://webcas.azia.jp/advisor/index.html )」を行っている。同サービスでは、メールマガジンやWebサイトの制作/運用、調査分析レポート作成などのほか、WebサイトやWebアプリケーションの「セキュリティ診断」をオプションサービスとして提供している。

http://www.azia.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×