自治体向け情報セキュリティポリシー策定支援サービスを開始(大塚商会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.22(木)

自治体向け情報セキュリティポリシー策定支援サービスを開始(大塚商会)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社大塚商会は5月7日、簡単かつ低予算で自治体向け情報セキュリティポリシーを策定できる支援サービスを同月8日より提供開始すると発表した。今年2月の総務省の通達により、全国の自治体は今年度早期に情報セキュリティポリシーの策定を行う必要がある。通常、情報セキュリティポリシーの策定には、膨大なコストと時間を要する。しかし、同支援サービスにおいては、独自ノウハウに基づいて作成した約170項目のヒアリングシートの質問に答えるだけで、簡単に現状評価とポリシー策定を行うことができる。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/company/release/news1521.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×