米国ミズーリ州の少年が消費者詐欺で起訴される | ScanNetSecurity
2022.01.26(水)

米国ミズーリ州の少年が消費者詐欺で起訴される

──────────────────────────────〔Info〕── セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

国際 海外情報
──────────────────────────────〔Info〕──
セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

【個人のお客様向け特別セット】既存のお客様もキャンペーン対象!
SCANシリーズ4誌合わせても4,800円/年   <<5月31日まで>>
お申込は→ http://shop.vagabond.co.jp/85/
───────────────────────────────────


 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、2003 年4 月17 日のテレビ報道によると、米国の10 代の少年がインターネット詐欺で起訴され、最長25 年の禁固刑が課される可能性が出て来た。ミズーリ州エルドンに住む容疑者の少年Joseph Merkle は、2002 年1 月よりインターネットを介してコンピュータと周辺機器の販売広告を出し、購入者に代金を請求したが、実際には注文された機器を送付しなかった。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 アイディフェンス社の iAlert サービスについて
 http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
 【03:43 GMT、04、21、2003】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×