Microsoft Windows Server 2003 日本語版の開発を完了(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.18(木)

Microsoft Windows Server 2003 日本語版の開発を完了(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 マイクロソフト株式会社は、次期サーバOS「Microsoft Windows Server 2003 日本語版」の開発が4月5日に完了し、製造工程向けに出荷したことを発表した。同OSは、セキュリティに焦点を当てた新しい開発手法や新しいエンジニアリングプロセスの導入等により、前OSと比べ、セキュリティの改善、パフォーマンスの向上、操作方法の大幅な改良が施された。また、セキュリティと信頼性を改善する新機能も搭載されている。なお同社は、同時に「SQL Server Enterprise Edition(64-bit)日本語版」も製造段階に入ったことを発表している。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/releases03/040703_WinS2003RTM.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×