nCipherがソフトウェアによって作成された暗号化キーに関する勧告を発表 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

nCipherがソフトウェアによって作成された暗号化キーに関する勧告を発表

国際 海外情報

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、nCipherは、暗号化キーの作成にソフトウェアを使用する方法に関してセキュリティ勧告を発表した。これらの暗号化キーは、nCipherハードウェアデバイスにインポート、そして使用される。この方法が危険である理由は、大半のソフトウェアキー生成ツールでは、必ずしもキーが安全または効果的に作成されないため。さらに、管理者がサードーパーティのツールを使用してファイルシステム及びメモリを消去するなどの手間をかけなければ、ホストシステムからキーを完全に削除できないことも問題となっている。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 アイディフェンス社の iAlert サービスについて
 http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
 情報の内容は以下の時点におけるものです
 【12:32 GMT、02、26、2003】


告知:
 SCAN シリーズ まるとく・セキュリティ商品 4大キャンペーン!3月末まで!
  http://shop.vagabond.co.jp/campaign/
 『Scan Security Management』 創刊!
  http://shop.vagabond.co.jp/m-ssm01.shtm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×