200を超えるAvronワームの亜種が捕獲される | ScanNetSecurity
2021.02.25(木)

200を超えるAvronワームの亜種が捕獲される

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、現在、Avronの複数のワームが非常に速く拡散している。ワームは、1つの不明な点を除いてさまざまな理由から多大な成功を収めている。Otto von Gutenberg氏が故意に作成したある不正な構造により、メールサーバーがA

国際 海外情報
 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、現在、Avronの複数のワームが非常に速く拡散している。ワームは、1つの不明な点を除いてさまざまな理由から多大な成功を収めている。Otto von Gutenberg氏が故意に作成したある不正な構造により、メールサーバーがAvron電子メールを解決できないため、複数の亜種が自動的に生成されているようである。少なくともAvronの1つの亜種は、SMTPセッションを不正に終了するようである。また、Avron.Cは、通常SMTPメールに含まれる最後のステートメントを送信しないようである。さらに、メールサーバーは、このような不完全な子電子メールを処理しようとする際、Avronの新種を実際に作成する可能性がある。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 アイディフェンス社の iAlert サービスについて
 http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
 情報の内容は以下の時点におけるものです
 【04:51 GMT、01、11、2003】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×