スパム対策技術でDeersoft社を買収、McAfeeウイルス対策製品に統合(米ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.25(水)

スパム対策技術でDeersoft社を買収、McAfeeウイルス対策製品に統合(米ネットワークアソシエイツ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 米ネットワークアソシエイツは1月6日、スパム対策アプリケーションベンダのDeersoft社を買収したと発表した。これにより、米ネットワークアソシエイツはDeersoft社が保有する個人ユーザおよび企業向けスパム対策製品に関連する技術を取得し、Deersoft社の顧客に対するすべてのサポート業務を引き継ぐことになる。Deersoft社の買収は、スパムやコンテンツフィルタリング技術の分野でMcAfeeが行う一連の投資第一弾。買収した技術は、企業顧客向けのゲートウェイ、電子メールサーバ、デスクトップに組み込まれ、スパム対策技術を搭載した初の製品「McAfee SpamKiller Enterprise」を、デスクトップソリューションとして第2四半期に出荷開始する予定とのこと。

http://www.nai.com/japan/prelease/prelease.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×