FreeBSDカーネルにDoS攻撃の危険性 | ScanNetSecurity
2022.08.15(月)

FreeBSDカーネルにDoS攻撃の危険性

 FreeBSDカーネルに、ユーザー認証の際にDoS攻撃を受ける可能性が指摘された。これはシステムコールの際にリファレンスカウンター( int f_count )にオーバーフローが発生するためで、最悪の場合システムパニックが引き起こされる。

国際 海外情報
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×