PHPの「wordwrap」にバッファオーバーフローの危険性 | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

PHPの「wordwrap」にバッファオーバーフローの危険性

 PHPに組み込まれている「wordwrap」機能にバッファオーバーフローの危険性が発見された。対象となるのは4.1.2および4.3.0以降のバージョン。ユーザーによって不正な入力が行われると、wordwrap () 機能の使用時にバッファオーバーフローを引き起こすことができヒープの

国際 海外情報
 PHPに組み込まれている「wordwrap」機能にバッファオーバーフローの危険性が発見された。対象となるのは4.1.2および4.3.0以降のバージョン。ユーザーによって不正な入力が行われると、wordwrap () 機能の使用時にバッファオーバーフローを引き起こすことができヒープの上書きが可能となる。


NEOHAPSIS ARCHIVES
http://archives.neohapsis.com/archives/bugtraq/2002-12/0257.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×