神戸大学医学部附属病院が「指紋認証装置付ICカードシステム」を採用(三菱電機) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

神戸大学医学部附属病院が「指紋認証装置付ICカードシステム」を採用(三菱電機)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 三菱電機株式会社は、神戸大学医学部附属病院がセキュリティシステムとして同社の「指紋認証装置付ICカードシステム」を採用したと発表した。これはPKIを利用した電子署名と指紋認証を組み合わせたもので、本人確認手段としてパスワード利用に加え指紋認証を使うことにより、ICカード盗難時の「成りすまし」に対する安全性がより高くなり、また、本人の指紋情報はICカードに格納するため、指紋情報が盗用される危険性も小さいなどの特長がある。なお、保健医療分野における電子署名用途のシステムとしては日本で初めての採用となる。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2002/1112-b.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×