複合型ファイアウォール、WatchGuard FIREBOX VCLASS販売開始(ヒューコム) | ScanNetSecurity
2021.06.20(日)

複合型ファイアウォール、WatchGuard FIREBOX VCLASS販売開始(ヒューコム)

 株式会社ヒューコムは11月12日、高速ASIC搭載の複合型ファイアウォール「WatchGuard FIREBOX VCLASS」を2002年11月1日より販売開始したことを発表した。同製品は、ファイアウォールの基本機能であるパケットフィルタリングのほか、負荷分散、QoS、VLAN、HA、IPSec準拠

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ヒューコムは11月12日、高速ASIC搭載の複合型ファイアウォール「WatchGuard FIREBOX VCLASS」を2002年11月1日より販売開始したことを発表した。同製品は、ファイアウォールの基本機能であるパケットフィルタリングのほか、負荷分散、QoS、VLAN、HA、IPSec準拠のVPN等、多彩な機能を標準搭載している。VPNトンネルは最大20,000個、3DESのスループットは最大300Mbps。また、豊富な管理機能やLiveSecurityサービスにより設定・管理・運用が容易なことも特長となっている。

http://www.hucom.co.jp/product/fbv/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×