11月11日のWeb改竄情報 | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

11月11日のWeb改竄情報

 昨日は、2件のWeb改竄事件が発生している。これはTimeOutと呼ばれるハッカーによる被害が引き続き発生しているものだ。Apache/1.3.26を利用しているサーバーを集中して狙っていることから、既知のセキュリティホールを狙われた可能性が高い。また、11日13時現在も修正

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 昨日は、2件のWeb改竄事件が発生している。これはTimeOutと呼ばれるハッカーによる被害が引き続き発生しているものだ。Apache/1.3.26を利用しているサーバーを集中して狙っていることから、既知のセキュリティホールを狙われた可能性が高い。また、11日13時現在も修正されていないページが存在する。


11/8
CGIネット
http://www.cgi.ne.jp/

千葉大学工学部建築学科
http://archi.ta.chiba-u.ac.jp/


この情報は、下記のWebサイトを参考にさせて頂きました。
・日本のくらっくサイト情報
http://tsukachan.dip.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×