「Lotus Notes/Domino 6」「Lotus Sametime 3」を同時に発表(日本IBM) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.20(金)

「Lotus Notes/Domino 6」「Lotus Sametime 3」を同時に発表(日本IBM)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本アイ・ビー・エム(IBM)株式会社は、セキュリティ面を強化した最新版グループウェア「Lotus Notes/Domino 6」と、世界中の拠点を結んで遠隔会議やeセミナーを行えるソフトウェアの最新版「Lotus Sametime 3」を同時に発表した。3年半ぶりのメジャーバージョンアップとなる「Notes/Domino 6」は、サーバに自己監視機能、自己修復機能を導入したり、ルータレベルでの不要メールの排除や特定サイトからのメール受け取り拒否機能などを搭載するなどセキュリティ面が大幅に強化された。また、クライアントも、ユーザ・インターフェースが一新されている。もう1つの「Lotus Sametime 3」の方は、システム管理機能やユーザ・インターフェースを強化するとともに、会話中のファイル送信、複数のメンバーへの一斉同報機能などが追加された。「Notes/Domino 6」は10月31日から、「Sametime 3」は10月25日から出荷開始。

http://www.ibm.com/news/jp/2002/10/10071.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×