セキュリティホール情報<2002/09/26> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.18(金)

セキュリティホール情報<2002/09/26>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

<UNIX共通>
▼ OpenSSL
 OpenSSL に複数のセキュリティホール [更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1327

 OpenSSL は実装上の原因により、複数のセキュリティホールが存在します。攻撃者にこのセキュリティホールを利用された場合、リモートから任意のコードを実行されたり DoS 攻撃を受けたりする可能性があります。

□ 関連情報:

 Securiteam.com 2002/09/26 追加
 OpenSSL Exploit Code (Slapper)
http://www.securiteam.com/exploits/5HP0P1F8AM.html

▼ module
 mod_ssl に任意のコードを実行される問題 [更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1290

 mod_ssl は実装上の原因により、バッファオーバーフローの問題が存在します。攻撃者にこのセキュリティホールを利用された場合、リモートからDoS 攻撃を受けるまたは任意のコードを実行される可能性があります。

□ 関連情報:

 SecurityFocus 2002/09/26 追加
 Hewlett-Packard : Security Vulnerability in Virtualvault mod_ssl
http://online.securityfocus.com/advisories/4502

▽ OpenVMS
 OpenVMSのUCXスタックに、ローカルのユーザーが様々なファイルを、0バイトのファイルで上書き出来る問題が発見された。この問題により、サーバーをクラッシュさせることができるほか、ログファイルの消去などが可能になる。

 SecurityFocus
 OpenVMS POP server local vulnerability
http://online.securityfocus.com/archive/1/293070/2002-09-23/2002-09-29/0


<Gentoo Linux>
▽ tomcat
 tomcatを利用しているサーバーで、JSPをリクエストするURLに、/org.apache.catalina.servlets.DefaultServlet/を追加することで、ソースコードが漏洩する問題が発見された。この問題により、ソースコードを解析され、他の攻撃に利用される可能性がある。

 SecurityFocus
 Gentoo Linux : tomcat
http://online.securityfocus.com/advisories/4503


<その他の製品>
▽ PHP
 PHPに含まれるmodsecurity.phpで、セキュリティ上の脆弱性が発見された。この問題を利用することにより、攻撃者が任意のコードを実行することが可能になる。

 Securiteam.com
 PHP Source Injection in phpWebSite
http://www.securiteam.com/unixfocus/5GP0O1F8AO.html

▽ PHPNuke
 PHPNukeに二つの脆弱性が発見された。 [更新]
 一つ目は、admin.phpがユーザー認証を適切に行わないため、ファイルマネージャーの機能を権限を越えて利用することが可能になる。この問題により、リモートの攻撃者がファイルの操作が可能になる。
 二つ目は、saveuser()ファンクションがユーザー認証を適切に行わないため、ユーザーに設定されているメールアドレスを変更することができる。この問題により、メールアドレスからパスワードを要求出来るため、ユーザー権限を奪取することができる。

 CERT
 Vulnerability Note VU#933955
 PHPNuke 'admin.php' script does not adequately authenticate users,thereby allowing malicious user to copy, move, or upload files
http://www.kb.cert.org/vuls/id/933955

 CERT
 Vulnerability Note VU#739211
 PHP-Nuke does not adequately authenticate users thereby allowing attackers to change user information
http://www.kb.cert.org/vuls/id/739211

 SecurityFocus 2002/09/26 追加
 PHP-Nuke x.x SQL Injection
http://online.securityfocus.com/archive/1/293089/2002-09-23/2002-09-29/0

▽ HP Procurve 4000M
 HP Procurve 4000Mに設定されているスタックのメンバーが、スイッチの設定をリセットすることが可能になる問題が発見された。この問題により、リモートの攻撃者がスイッチのリセットが可能になるほか、ポートへの攻撃が可能になる。 [更新]

 Securiteam.com
 HP Procurve 4000M Stacked Switch HTTP Reset Vulnerability
http://www.securiteam.com/securitynews/5NP0M158AI.html

 SecurityFocus
 HP Procurve 4000M Stacked Switch HTTP Reset Vulnerability
http://online.securityfocus.com/archive/1/292928/2002-09-21/2002-09-27/0

 SecurityFocus 2002/09/26 追加
 Hewlett-Packard : Security Vulnerability in ProCurve switches
http://online.securityfocus.com/advisories/4501


<リリース情報>
▼ Apache
 Apache 2.0.42
http://httpd.apache.org/

▽ Opera
 Opera 6.1 preview released
http://www.osnews.com/comment.php?news_id=1804

▽ Debian GNU/Linux
 htcheckのアップデートパッケージがリリースされた。
http://www.debian.org/security/2002/dsa-169

▽ RedHat Linux
 Zopeのアップデートパッケージがリリースされた。
http://online.securityfocus.com/advisories/4504


<セキュリティトピックス>
▽ ウイルス情報
 シマンテック、Backdoor.FTP_Ana
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/b/backdoor.ftp_ana.html

▽ ウイルス情報
 日本ネットワークアソシエイツ、Linux/Slapper.worm.c
http://www.nai.com/japan/virusinfo/virS.asp?v=Linux/Slapper.worm.c

▽ ウイルス情報
 日本ネットワークアソシエイツ、Linux/Slapper.worm.b
http://www.nai.com/japan/virusinfo/virS.asp?v=Linux/Slapper.worm.b

▽ ウイルス情報
 日本ネットワークアソシエイツ、VBS/Corica@MM
http://www.nai.com/japan/virusinfo/virC.asp?v=VBS/Corica@MM

▽ サポート情報
 トレンドマイクロのサポート情報が複数アップされている。 2002/09/26 更新
http://www.trendmicro.co.jp/esolution/newsolution.asp


【更に詳細な情報サービスのお申し込みはこちら
http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/order/mpid01.cgi?sof01_sdx

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 中国の「APT10」、日本の官公庁や製造業、メディアなどを狙う攻撃が活発化(ファイア・アイ)

    中国の「APT10」、日本の官公庁や製造業、メディアなどを狙う攻撃が活発化(ファイア・アイ)

  2. 改ざんやDDoS攻撃などWebサイトの被害が増加、サイトの点検を呼びかけ(JPCERT/CC)

    改ざんやDDoS攻撃などWebサイトの被害が増加、サイトの点検を呼びかけ(JPCERT/CC)

  3. バッファロー製の無線LAN製品に複数の脆弱性(JVN)

    バッファロー製の無線LAN製品に複数の脆弱性(JVN)

  4. Apache Struts 2 において Struts 1 由来のプラグインでの値検証不備により任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  5. OSPFプロトコルを実装する複数の製品に、DoS攻撃を受けるなどの脆弱性(JVN)

  6. 組込みソフト搭載の専用機器からSSHへのパケットが増加--定点観測レポート(JPCERT/CC)

  7. バッファロー製の無線LANルータに、任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  8. WindowsのLNKにリモートから任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  9. TwitterでNintendo Switchの購入希望者を狙った詐欺が横行

  10. 海外製デジタルビデオレコーダへのアクセスが増加、脆弱性悪用のおそれ(警察庁)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×