セキュリティへ投資する内容を明確にしたSanctum Groupの調査結果 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

セキュリティへ投資する内容を明確にしたSanctum Groupの調査結果

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、Sanctum Groupによる調査の結果、情報技術セキュリティに費やす時間や予算、悪意のあるプログラム、及び政府の立法措置などの追い風になっているものが何であるかが明確になったとのこと。調査によると、インタビュー

国際 海外情報
 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、Sanctum Groupによる調査の結果、情報技術セキュリティに費やす時間や予算、悪意のあるプログラム、及び政府の立法措置などの追い風になっているものが何であるかが明確になったとのこと。調査によると、インタビューを受けた会社の7割が2001年9月11日以降、セキュリティ予算を増やしたと答えている。

※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
  アイディフェンス社の iAlert サービスについて
  http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
  情報の内容は以下の時点におけるものです。
 【19:59 GMT、09、16、2002】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×