日々変化するセキュリティの「常識」YES/NOクイズ<第15回> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.22(火)

日々変化するセキュリティの「常識」YES/NOクイズ<第15回>

特集 特集

( Scan Incident Report との合同企画)
http://shop.vagabond.co.jp/m-sir01.shtml

 日々、新しい製品や概念が生まれ、いとまなく変化と膨張を続けるインターネットの世界。当然、セキュリティ分野においても、昨日まで「常識」であったことが、ある日を境に「非常識」になる、といったことは日常茶飯事である。
 そこで編集部では、あえて浸透率の高い日常的なツールやシステムにスポットを当て、YES/NO の二択クイズ形式にしてみた。今週は「ウイルス・常時接続」についての正解発表、その理由、集計した回答の正解率をお送りする。


    今週のテーマは「ウイルスと常時接続」
    解答および正解集計結果(設問6〜10)


 最近の小学校では、「総合学習」の時間にパソコンやメールの使い方を教えるとともに、ウイルスについての学習も行われるようになってきている。小学生が「今習っているウイルス防御策」をそのまま社会人になったときに使えるかといえば、ネットワークの仕組みそのものが変革を遂げている可能性もあり、一概にそうとはいえない。
 ただ、「ウイルスは危険なもので、誰でも被害に遭う可能性がある」という根幹部分は、感受性豊かな時期に習ったことゆえ、常に頭の片隅に置く習慣はつくに違いない。逆に「社会に出てから」ウイルスと遭遇した層にとっては、日々の仕事に忙殺されて、いつまでも「懸案事項」のままでいる方が多いのではないだろうか。
 「自分を守る」という意味に加え「周囲に迷惑をかけない」意味でも、一人一人が重要課題として取り組むべきウイルス対策。本コーナーがその一助になれば幸いである。

※ なお、YES は「安心」、NO は「安心できない」という意味で考えてほしい。


【設問6】
 『ウイルス対策ソフトは、古いパソコンのことも考慮して作ってあるため、新しいソフトを購入しても古いパソコンで使える』
  ■ 正 解:NO
  ■ 正解率:68.5%

 正解はNO 。もちろん、旧バージョンOS の多くをフォローしていることは事実である。
 だが、例えば「ウイルスバスター2002」の場合はWindows 95 OSR2 以上に対応となっており、Windows 95 のバージョン4.00.950、4.00.950a には対応していない。「Norton AntiVirus 2002 」の場合はWindows98以降対応で、Windows 95(OSR 2以降)を使用しているユーザのために「Norton AntiVirus 2001」を同梱している(パッケージ製品のみ。ダウンロード販売は除く)。
 正解率は今回の設問中で一番低い数値となった。たしかに、Windows95 発売から7年程経過した今、多くのPC は対応範疇にあるだろう。ただ今後、10年20年経過した際には、今よりも「対応外」製品が増えることは容易に想像できる。
今の時期から、現在の環境で使用可能かどうかを各製品HP 等でチェックすることを当たり前と認識しておいても損はないだろう。


【設問7】
 『ウェブメールで添付ファイルを受信。しかしメーラーでの受信ではないので、たとえウイルスであってもダウンロードして感染することはない』
  ■ 正 解:NO
  ■ 正解率:94.8%

 ブラウザを使用するウェブメールであっても、ダウンロードしてしまえばウイルスに感染する可能性は大。
 ちなみに、ウェブメールの代表格ともいえる「Hotmail」では、メッセージを開く前に受信したすべての添付ファイルに対して自動的にウイルスの検知を実行するようになっている。


(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. [セキュリティ ホットトピック] 起動領域を破壊し PC を完全にロックするランサムウェア「Petya亜種」

    [セキュリティ ホットトピック] 起動領域を破壊し PC を完全にロックするランサムウェア「Petya亜種」

  2. [セキュリティホットトピック] サイバー攻撃に対して備えるべき機能・組織・文書など、総務省が「防御モデル」として策定

    [セキュリティホットトピック] サイバー攻撃に対して備えるべき機能・組織・文書など、総務省が「防御モデル」として策定

  3. ISMS認証とは何か■第1回■

    ISMS認証とは何か■第1回■

  4. ここが変だよ日本のセキュリティ 第29回「大事な人。忘れちゃダメな人。忘れたくなかった人。誰、誰……君の名前は……セキュリティ人材!」

  5. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン6 「誤算」 第1回「プロローグ:七月十日 夕方 犯人」

  6. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  7. スマホが標的のフィッシング詐欺「スミッシング」とは、現状と対策(アンラボ)

  8. Heart of Darknet - インターネット闇の奥 第1回「プロローグ」

  9. 工藤伸治のセキュリティ事件簿シーズン6 誤算 第4回「不在証明」

  10. シンクライアントを本当にわかっていますか 〜意外に知られていないシンクライアントの真価

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×