Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(1) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.19(月)

Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(1)

国際 海外情報

 ユーザが使い易い機能とセキュリティとの間には、常にせめぎ合いがある。Apple は現在に至るまでセキュリティ上の脆弱性に関心を払ってきた。OpenStep の時代には、OS のセキュリティ問題を修正するパッチをリリースした。そして Mac OS X の時代になった今、かつての OpenStep パッチは機能しないにしても、Apple は変わらずセキュリティ問題を修正するパッチを迅速にリリースするだろう。もしくはデフォルトでインストールされる永続的修正プログラムをリリースするかもしれない。

 シングルユーザモードは、忘れっぽいユーザにパスワードの変更を行えるような完全な root 権限を許可すべきだと言われている。しかし、私は実際にそれが OS X で実現するとは思えない。普通の Mac ユーザは自分のパスワードを忘れるかもしれないが、シングルユーザモードのコマンド・ライン・インターフェースに入りたいと思わないだろう。むしろ、彼らは Install CD から起動し、見た目に楽しい Aqua GUI 内で自分のパスワードを再設定する。加えて、システム管理者および(普通のユーザよりも CLI が好きな)パワーユーザはおそらく自分のパスワードを忘れたりせず、また root を開けたりしないセキュリティ対策を選ぶと思われる。従って私は、シングルユーザモードで初めにパスワードを知らなくても、そのパスワードを再設定する機能を持つことは、余計なリスクを背負うことになり、一般的には必要ないと思う。


[情報提供:SecureMac]
http://www.securemac.com/

[翻訳:関谷 麻美]


(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×