日々変化するセキュリティの「常識」YES/NOクイズ<第10回> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

日々変化するセキュリティの「常識」YES/NOクイズ<第10回>

特集 特集

( Scan Incident Report との合同企画)
http://shop.vagabond.co.jp/m-sir01.shtml

 日々、新しい製品や概念が生まれ、いとまなく変化と膨張を続けるインターネットの世界。当然、セキュリティ分野においても、昨日まで「常識」であったことが、ある日を境に「非常識」になる、といったことは日常茶飯事であり、企業においてシステム管理する側にとっては、その都度の社内通達を余儀なくされていることだろう。
 そこで編集部では、あえて浸透率の高い日常的なツールやシステムにスポットをあて、YES NO の二択クイズ形式にしてみた。自身で再確認するとともに、社員のリテラシー調査等で活用してはいかがだろう。
 さらには、実際に読者の皆様にクイズに参加していただいて正解の統計をとり、次号でクイズの解答とその理由、そして正解率を明らかにしたい。


      ※※※ クイズの解答はこちらにどうぞ ※※※
                  ↓
      http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/sq/index.cgi



        今週のテーマは「 Becky! 」と「 Eudora 」


 Becky! は(有)RimArts によるシェアウェアのメールソフト。オンライン上で取得できる代表的なメーラーとして人気を博している。複数アカウント対応のため一斉に未読メールチェックができるなど、その利便性を評価する人も多い。現在の最新版は「Becky! Ver2.05.01」。
 一方のEudra はWindows 版とMacintosh 版を用意しているが、とりわけMac ユーザに根強い支持を得ているメーラーだ。Eudora 5.0-J 以上のユーザ間で書類や画像を共有できる「ESP」等、個性的な機能も複数兼ね備えている。最新版は、Windows 版が(Ver.5.0.2-Jr2)、Macintosh 版が(Ver.5.0.1-Jr1)。

 相次いで発覚するOutlook Expressの脆弱性、特に、見ただけで感染したBadTrans 騒動の際には、上記両メーラーに乗り換えたという話もよく耳にした。さて、両メーラーの安全性は現在、如何ほどのものなのか?さっそく、設問に移ろう。

  ◇ Becky!
http://www.rimarts.co.jp/becky-j.htm
  ◇ Eudora
http://www.eudora.ne.jp/


※ なお、YES は「安心」、NO は「安心できない」という意味で考えてほしい。


      ※※※ クイズの回答はこちらでどうぞ ※※※
                  ↓
      http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/sq/index.cgi

     注)当クイズの正解は、2002年6月27日時点でのものです。


(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×