セキュリティホール情報<2002/05/29> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.22(火)

セキュリティホール情報<2002/05/29>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

<プラットフォーム共通>
▼ Opera
 Opera に任意のローカルファイルが奪取される問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1217

 Opera は細工された HTML を適切に処理できないことが原因で、セキュリティホールが存在します。攻撃者にこのセキュリティホールを利用された場合、リモートから任意のローカルファイルを奪取される可能性があります。

□ 関連情報:

 Opera Software
http://www.opera.com/

 GreyMagic Security Advisory
 GM#001-OP Reading ANY localfile in Opera
http://sec.greymagic.com/adv/gm001-op/

 SecurePoint
 Reading ANY local file in Opera (GM#001-OP)
http://msgs.securepoint.com/cgi-bin/get/bugtraq0205/189.html

 SecuriTeam.com
 Opera Allows Reading of Any Local File
http://www.securiteam.com/windowsntfocus/5YP0O2075S.html


<Microsoft>
▼ Internet Explorer/Microsoft Office for Mac
 IE/Office に複数のセキュリティホール[更新]
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1134

 Mac 版 IE および Office は実装上の原因により、複数のセキュリティホールが存在します。攻撃者にこれらセキュリティホールを利用された場合、リモートから任意のコードを実行されリ、任意のアップルスクリプトを実行されたりする可能性があります。

□ 関連情報:

 Microsoft Security Bulletin
 MS02-019 Unchecked Buffer in Internet Explorer and Office for Mac Can Cause Code to Execute (Q321309)
http://www.microsoft.com/technet/treeview/default.asp?url=/technet/security/bulletin/ms02-019.asp

 マイクロソフトセキュリティ情報 2002/05/28 更新
 MS02-019 Internet Explorer for Mac および Office for Mac の未チェックのバッファによってコードが実行される(Q321309)
http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/security/bulletin/ms02-019.asp?frame=true

 w00w00 Advisories 2002/04/18 追加
 Microsoft IE/Office for Mac OS
http://www.w00w00.org/advisories/ms_macos.html

 Common Vulnerabilities and Exposures (CVE) 2002/04/18 追加
 CAN-2002-0152
http://www.cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CAN-2002-0152

 Common Vulnerabilities and Exposures (CVE) 2002/04/18 追加
 CAN-2002-0153
http://www.cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CAN-2002-0153

 IPA 2002/04/18 追加
 Explorer for Mac および Office for Mac の未チェックのバッファによってコードが実行さ れる(MS02-019)
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html

 SecuriTeam.com
 Microsoft IE/Office for Mac OS Buffer Overflow Vulnerability
http://www.securiteam.com/windowsntfocus/5WP0C1P6UA.html

 SecureMac
 Vulnerability in Multiple Microsoft Products for Mac OS
http://www.securemac.com/microsoftinternalmishandlingsecurity.php

 CIAC 2002/04/22 追加
 M-068: Microsoft IE and Office for Macintosh Vulnerabilities
http://www.ciac.org/ciac/bulletins/m-068.shtml

 マイクロソフト日本語版 KB 2002/05/17 追加
 JP321309 - [MS02-019] Internet Explorer for Mac および Office for Mac のセキュリティの脆弱性が原因でコードが実行される
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articles/JP321/3/09.asp


<UNIX共通>
▼ pam_ldap
 pam_ldap に権限が昇格可能な問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1213

 pam_ldap のログを記録する関数は細工された文字列を適切に処理できないことが原因で、フォーマットストリングバグの問題が存在します。攻撃者にこのセキュリティホールを利用された場合、ローカルから権限を昇格される可能性があります。

□ 関連情報:

 pam_ldap
 PADL Software Pty Ltd
http://www.padl.com/OSS/pam_ldap.html

 Local Format String Vulnerability in pam_ldap
http://www.padl.com/Articles/LocalFormatStringVulnerab.html

 Neohapsis Archives
 Local Format String Vuln in pam_ldap and remote in squid_auth_ldap
http://archives.neohapsis.com/archives/vulnwatch/2002-q2/0053.html

 Red Hat Linux Security Advisory
 RHSA-2002:084-17 Updated nss_ldap packages fix pam_ldap vulnerability
http://rhn.redhat.com/errata/RHSA-2002-084.html

 Common Vulnerabilities and Exposures (CVE)
 CAN-2002-0374
http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CAN-2002-0374

▼ amanda
 amanda に任意のコードが実行可能な問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1216

 amanda のバイナリプログラムおよび amindexd デーモンは実装上の原因により、バッファオーバーフローの問題が存在します。攻撃者にこのセキュリティホールを利用された場合、ローカルおよびリモートから任意のコードを実行される可能性があります。

□ 関連情報:

 Amanda
 The Advanced Maryland Automatic Network Disk Archiver
http://www.amanda.org/

 Safemode.org security advisory
 AMANDA
http://www.safemode.org/files/zillion/advisories/safemode-adv-amanda.txt

 SecuriTeam.com
 AMANDA Security Issues
http://www.securiteam.com/unixfocus/5XP0N2075W.html

▼ wu-imap
 wu-imap に任意のコードが実行可能な問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1193

 wu-imap の imapd.c は細工されたリクエストを適切に処理できないことが原因で、バッファオーバーフローの問題が存在します。攻撃者にこのセキュリティホールを利用された場合、リモートから任意のコードを実行される可能性があります。

□ 関連情報:

 UW IMAP software─IMAP Information Center
 IMAP Information Center
http://www.washington.edu/imap/

 mantrasec
 wu-imap buffer overflow condition
http://mantra.freeweb.hu/

 Caldera International, Inc. Security Advisory
 CSSA-2002-021.0 Linux: imapd buffer overflow when fetching partialmailbox attributes
http://www.caldera.com/support/security/advisories/CSSA-2002-021.0.txt

 Turbolinux Japan Security Center
 imapサーバーのサービス停止
http://www.turbolinux.co.jp/security/imap-2000c-7.html

 SecurityFocus
 wu-imap buffer overflow condition
http://online.securityfocus.com/archive/1/271958/2002-05-07/2002-05-13/0

 SecuriTeam.com
 Wu-IMAP Buffer Overflow Condition (PARTIAL)
http://www.securiteam.com/unixfocus/5UP0G1575Y.html

 SecurityFocus
 Security Update: [CSSA-2002-021.0] Linux: imapd buffer overflow when fetching partial mailbox attributes
http://online.securityfocus.com/archive/1/272613/2002-05-12/2002-05-18/0

 Kondara MNU/Linux 2.1 - セキュリティアドバイザリー
 imap (2002-05-14)
http://www.kondara.org/errata/index.php.ja?mode=v;v=21;c=S;oid=78786

 Red Hat Linux Security Advisory 2002/05/27 追加
 RHSA-2002:092-11 Buffer overflow in UW imap daemon
http://rhn.redhat.com/errata/RHSA-2002-092.html

 MARC (Mailing list ARChives) 2002/05/27 追加
 wu-imap buffer overflow condition
http://marc.theaimsgroup.com/?l=bugtraq&m=102107222100529

 Common Vulnerabilities and Exposures (CVE) 2002/05/27 追加
 CAN-2002-0379
http://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CAN-2002-0379

 SecurityFocus
 [CLA-2002:487] Conectiva Linux Security Announcement - imap
http://online.securityfocus.com/archive/1/274018/2002-05-21/2002-05-27/0

 SecurityFocus
 Conectiva Linux : imap Remote buffer overflow
http://online.securityfocus.com/advisories/4149

 MandrakeSoft Security Advisory 2002/05/29 追加
 MDKSA-2002:034 imap
http://www.linux-mandrake.com/en/security/2002/MDKSA-2002-034.php?dis=8.2

▽ IDS
 IDS 0.8xに、../をつかった特殊なリクエストを送信することにより、ディレクトリの有無が確認出来る脆弱性が発見された。この問題により、ディレクトリ情報の取得が可能になる。

 SecurityFocus
 Information Disclosure Vulnerability in IDS 0.8x
http://online.securityfocus.com/archive/1/274433/2002-05-25/2002-05-31/0


<FreeBSD>
▽ Multiple
 FreeBSDに存在した既知の脆弱性に対するアップデートパッケージが公開された。今回公開されたのは、kerberos5/usr.bin/k5suと、bzip2の二つのアップデート。

 LinuxSecurity
 FreeBSD: 'bzip2' Multiple vulnerabilities
http://www.linuxsecurity.com/advisories/freebsd_advisory-2095.html

 LinuxSecurity
 FreeBSD: 'k5su' Improper authentication vulnerability
http://www.linuxsecurity.com/advisories/freebsd_advisory-2094.html


<Mandrake Linux>
▽ Multiple
 Mandrake Linuxに存在した既知の脆弱性に対する、アップデートパッケージがリリースされた。今回修正されたのは、perl-Digest-MD5と、fetchmailの二つ。

 SecurityFocus
 MDKSA-2002:035 - perl-Digest-MD5 update
http://online.securityfocus.com/archive/1/274435/2002-05-25/2002-05-31/0
http://www.linuxsecurity.com/advisories/mandrake_advisory-2092.html

 LinuxSecurity
 MDKSA-2002:036: fetchmail
http://online.securityfocus.com/advisories/4153
http://www.linuxsecurity.com/advisories/mandrake_advisory-2093.html


<その他の製品>
▼ NetScreen ScreenOS
 NetScreen に DoS 攻撃を受ける問題
http://sid.softek.co.jp/loPrint.html?vg=1&htmlid=1214

 NetScreen ScreenOS は入力された文字列を適切に処理できないことが原因で、セキュリティホールが存在します。攻撃者にこの弱点を利用された場合、リモートから DoS 攻撃を受ける可能性があります。

□ 関連情報:

 Netscreen
http://www.netscreen.com/

 SecuriTeam.com
 NetScreen 25 Unauthorized User Reboot (DoS)
http://www.securiteam.com/securitynews/5CP0S2075E.html

 SecurityFocus
 Netscreen 25 unauthorised reboot issue
http://online.securityfocus.com/archive/1/274240/2002-05-24/2002-05-30/0


<リリース情報>
▽ HAP-Linux
 HAP-Linux Kernel Patches 2.2.21-hap-1 (2.2.x Kernels)
http://freshmeat.net/projects/hap-linux/?topic_id=43%2C148%2C151%2C143%2C253


<セキュリティトピックス>
▽ レポート
 IPA、暗号技術評価報告会(2001年度)開催報告 掲載
http://www.ipa.go.jp/security/enc/CRYPTREC/fy14/cryptrec20020527_rep.html

▽ レポート
 CERT Summary CS-2002-02 掲載
http://www.cert.org/summaries/CS-2002-02.html


【更に詳細な情報サービスのお申し込みはこちら
http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/order/mpid01.cgi?sof01_sdx

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 改ざんやDDoS攻撃などWebサイトの被害が増加、サイトの点検を呼びかけ(JPCERT/CC)

    改ざんやDDoS攻撃などWebサイトの被害が増加、サイトの点検を呼びかけ(JPCERT/CC)

  2. Apache Struts 2 において Struts 1 由来のプラグインでの値検証不備により任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    Apache Struts 2 において Struts 1 由来のプラグインでの値検証不備により任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  3. OSPFプロトコルを実装する複数の製品に、DoS攻撃を受けるなどの脆弱性(JVN)

    OSPFプロトコルを実装する複数の製品に、DoS攻撃を受けるなどの脆弱性(JVN)

  4. バッファロー製の無線LANルータに、任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  5. 組込みソフト搭載の専用機器からSSHへのパケットが増加--定点観測レポート(JPCERT/CC)

  6. WindowsのLNKにリモートから任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  7. TwitterでNintendo Switchの購入希望者を狙った詐欺が横行

  8. バッファロー製の無線LAN製品に複数の脆弱性(JVN)

  9. 海外製デジタルビデオレコーダへのアクセスが増加、脆弱性悪用のおそれ(警察庁)

  10. バッファロー製の無線LANルータにOSコマンド実行の脆弱性(JVN)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×