ハッカーのroot-x氏がイスラエルのウェブサイトを改ざん | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.17(火)

ハッカーのroot-x氏がイスラエルのウェブサイトを改ざん

国際 海外情報

◆概要:
 「root-x」という名で知られるハッカーが、イスラエルのトップレベルドメイン(.il)ウェブサイトの改ざんを開始した。最初にroot-xの攻撃を受けたのはイスラエル天文学協会及びギバタイム観測所(Israeli Astronomical Association and GivatayimObservatory)のウェブサイトで、アドレスは
http://astronomy.org.il/

 root-x氏は、「Fuck Israel Free The World This Goes Out To All Bro's ,Sis's In Palestine(くたばれイスラエル、世界中の国に自由を!これはパレスチナの同胞に送るメッセージだ。)」というメッセージを残している。2002年4月16日12:00GMTと17:00GMTに、イスラエル天文学協会のウェブサイトをランダムに確認したところroot-x氏によるウェブサイトの改ざんはまだそのまま残っていた。

 今年最も精力的に活動を行っていた反イスラエル系ハッカーは「Egyptian|Fighter」と呼ばれるハッカーグループ、または個人で、root-x氏のクラッキング画面の賛辞を表したセクションにもその名前が挙げられている
(ID# 108619, April 11, 2002)。

 イスラエルのトップレベルドメインサイトである .il に対して行われた反イスラエルをうたっている改ざんは、現在最小範囲にとどまっている。今年に入ってからの改ざん数は31件だけで、2002年4月16日の時点で今月中に発生した改ざん数はわずか8件である。イスラエルに対する最近の自爆攻撃と、ヨルダン川西岸地区のパレスチナの管轄区域におけるイスラエルの侵攻は、今のところ大規模なサイバー攻撃を触発してはいない。

◆情報ソース:
・ iDEFENSE Intelligence Operations, April 16, 2002
・ Israeli Astronomical Association (http://astronomy.org.il/),
April 16, 2002
・ Alldas.org (http://defaced.alldas.org/), April 16, 2002

◆分析:
 (iDEFENSE 米国)これは初めて報告されたroot-x氏による改ざんで、.il ドメインに対してroot-xがウェブサイト改ざんを行ったが、このドメインはイスラエル政府の所持するものでも操作しているものでもない。現在イスラエル政府の公式ドメインは2002年4月15日の午前零時GMTより、サイバー活動家グループであるElectrohippies Collectiveによってバーチャル座り込みが行われている(ID#108670, April 15, 2002)。占領区域におけるイスラエル軍が占領地域を撤退しない限り、root-x氏は .ilドメインを持つウェブサイトの改ざんを続けるものと思われる。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
  アイディフェンス社の iAlert サービスについて
  http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
  情報の内容は以下の時点におけるものです。
 【20:40 GMT、04、16、2002】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

    搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

  2. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

    セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  3. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

    SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  4. フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  7. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

  8. Cisco のセキュリティビジネスに市場が多大な関心を寄せる理由(The Register)

  9. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  10. Anonymousが幼児虐待の秘密の拠点を閉鎖~Tor小児愛者を攻撃し氏名を暴露(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×