日々変化するセキュリティの「常識」 YES/NOクイズ「Internet Explorer 」と「 Outlook Express 」〜 新規10問を出題 〜 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.15(金)

日々変化するセキュリティの「常識」 YES/NOクイズ「Internet Explorer 」と「 Outlook Express 」〜 新規10問を出題 〜

特集 特集

( Scan Incident Report との合同企画)
http://shop.vagabond.co.jp/m-sir01.shtml

 日々、新しい製品や概念が生まれ、いとまなく変化と膨張を続けるインターネットの世界。当然、セキュリティ分野においても、昨日まで「常識」であったことが、ある日を境に「非常識」になる、といったことは日常茶飯事であり、企業においてシステム管理する側にとっては、その都度の社内通達を余儀なくされていることだろう。

 そこで編集部では、あえて浸透率の高い日常的なツールやシステムにスポットをあて、YES NO の二択クイズ形式にしてみた。自身で再確認するとともに、社員のリテラシー調査等で活用してはいかがだろう。
 さらには、実際に読者の皆様にクイズに参加していただいて正解の統計をとり、次号でクイズの解答とその理由、そして正解率を明らかにしたい。


      ※※※ クイズの回答はこちらでどうぞ ※※※

      http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/sq/index.cgi



 今週のテーマは「Internet Explorer」と「 Outlook Express」
 新規 10 設問を出題


 新入社員を迎え、研修や教育で忙しい方も多いのではないだろうか。最近でこそ「まったくパソコンを利用したことがない」という新入社員は減りつつあるが、ネットセキュリティ意識に関しては、それほど高くないように思える。ともすると企業の信用失墜に繋がる可能性を持つことだけに、「これだけは個々でやっておく、知っておく」べきことを整理して指示することが必要となろう。Windowsセットアップ時に標準インストールされるがゆえ、多くの人が使用しているIEとOEについては、なおさらである。ではさっそく設問に移ろう。

※ なお、YESは「安心」、NOは「安心できない」という意味で考えてほしい。


【設問1】
 『クリップボード盗聴の危険を避けるために、Windows Update で Internet Explorer を最新状態にした』
               YES or NO?

【設問2】
 『パソコンに大事な情報を保存してさえいなければ、攻撃されても安心だ』
               YES or NO?

【設問3】
 『最新のパソコンが家に届いたので、すぐに Internet Explorer を使ってインターネットを楽しんだ』
               YES or NO?

【設問4】
 『知り合いから来たメールに添付されていた Word ドキュメントを開いた』
               YES or NO?

【設問5】
 『WEB サイトを閲覧していたら、セキュリティの設定を「中」に変更しないと見れない、というサイトがあった。興味を引かれたが、なんだか怖いのでやめておいた』
               YES or NO?

【設問6】
 『Windows Updateのページへ行き、万全を期すためすべての項目をダウンロードするようにした』
               YES or NO?

【設問7】
 『リンクをクリックしたらダイアログが出たので、とりあえず OK しておいた』
               YES or NO?

【設問8】
 『Microsoft Java VM にはセキュリティーホールが多いと聞いたので、ActoveX の利用を禁止するよう設定した』
               YES or NO?

【設問9】
 『Outlook Express を安全に利用するため、セキュリティゾーンの設定を「制限付きサイト」ゾーンに設定した』
               YES or NO?

【設問10】
 『Internet Explorer と Outlook Express さえ使わなければ安全だ』
               YES or NO?


      ※※※ クイズの回答はこちらでどうぞ ※※※

      http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/sq/index.cgi

注)当クイズの正解は、2002年4月2日時点でのものです。

 次週は、上記設問のうち5問をピックアップし、解答、理由、正解率を述べて検証する。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

特集 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

    グローバルで活躍するプロフェッショナル - EYのサイバーセキュリティ部隊に仕事とキャリアを聞く

  2. ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

    ここが変だよ日本のセキュリティ 第31回「中二病全開!アンチ・アンチ・オーディット作戦発動!!」

  3. クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

    クラウドセキュリティ認証「ISO 27017」「ISO 27018」の違いとは? ~クラウドのよさを活かす認証コンサル LRM 社 幸松 哲也 社長に聞く

  4. [数字でわかるサイバーセキュリティ] 2018年度政府サイバーセキュリティ予算、大規模予算施策一覧

  5. ここが変だよ日本のセキュリティ 第30回「ダメンズ・オーディット! 上場企業なら避けて通れない監査対応に監査感激!」

  6. [セキュリティホットトピック] まるで海外アングラサイト? 中学生がフリマアプリでウイルス売買し書類送検

  7. [セキュリティホットトピック] 金融機関情報を狙う「DreamBot」「Gozi・Ursnif」、国内でまた活発化

  8. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第11回「五十四歳」

  9. 工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第10回「面会依頼」

  10. スマホが標的のフィッシング詐欺「スミッシング」とは、現状と対策(アンラボ)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×