「Trustworthy Computing Initiative」の内容を解説(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2021.06.20(日)

「Trustworthy Computing Initiative」の内容を解説(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は3月7日、米国マイクロソフト社が2月20日に発表した、シニアバイスプレジデント兼CTOクレイグマンディがRSA Conference 2002で行った基調スピーチの内容を掲載した。米国マイクロソフト社が年初に発表した「Trustworthy Computing Initiative

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 マイクロソフト株式会社は3月7日、米国マイクロソフト社が2月20日に発表した、シニアバイスプレジデント兼CTOクレイグマンディがRSA Conference 2002で行った基調スピーチの内容を掲載した。米国マイクロソフト社が年初に発表した「Trustworthy Computing Initiative (信頼できるコンピューティング) 」を解説する内容であり、「Trustworthy Computing」への取り組みを徹底的に見直しこれを最優先課題とすること、「Trustworthy Computing」はセキュリティを中核として、個人情報の保護や可用性、信頼性、完全性を含むこと、コンピュータが本質的な信頼性を獲得ために本来10年以上の取り組みを要する長期的で複雑なものであることなどを説明している。

http://www.microsoft.com/japan/presspass/releases/nl030702.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×