日々変化するセキュリティの「常識」YES/NOクイズ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.17(金)

日々変化するセキュリティの「常識」YES/NOクイズ

特集 特集

【日々変化するセキュリティの「常識」YES/NOクイズ】
(ダイヤモンド・セキュリティ・レビューとの合同企画)
http://www.vagabond.co.jp/c2/dsr/

 日々、新しい製品や概念が生まれ、いとまなく変化と膨張を続けるインターネットの世界。当然、セキュリティ分野においても、昨日まで「常識」であったことが、ある日を境に「非常識」になる、といったことは日常茶飯事であり、企業においてシステム管理する側にとっては、その都度の社内通達を余儀なくされていることだろう。
 そこで編集部では、あえて浸透率の高い日常的なツールやシステムにスポットを当て、YES/NO の二択クイズ形式にしてみた。 自身で再確認するとともに、社員のリテラシー調査等で活用してはいかがだろうか。
 さらには、実際に読者の皆様にクイズに参加していただいて正解の統計をとり、次号でクイズの解答とその理由、そして正解率を明らかにしたい。


※※※ クイズの解答はこちらでどうぞ ※※※
http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/sq/index.cgi


今週のテーマは「Internet Explorer 」と「 Outlook Express 」


 浸透しているがために、セキュリティ面に関しても、とかくこの二つのツールに関する情報はよく耳にする。また、これらのツールのセキュリティホールを突いたウイルスが、広く浸透したウイルスであるといっても過言ではない。それではさっそく、設問に入ろう。


【設問1】
『Internet Explorer は全てのアップデートを適用すれば安全である』
               YES or NO?


【設問2】
『Active Script の使用を禁止すれば、外部からプログラムを実行されてしまうことはない』
               YES or NO?


【設問3】
『ウイルス「Nimda」がメールを通じて感染しないように、Outlook Express のメールプレビュー機能を OFF に設定した』
               YES or NO?


【設問4】
『インターネットで買い物。盗聴されないよう、 Internet Explorer でアクセスしたときに、カギのアイコンが表示されるのを確認した』
               YES or NO?


【設問5】
『個人情報を集められたくないようにするため、Cookie を受け付けないよう設定したので、個人情報は守られている』
               YES or NO?


【設問6】
『パスワードを盗まれないために、でたらめな文字列を設定した』
               YES or NO?


【設問7】

『安心してインターネットを利用するなら、最新版の Internet Explorer を使えばよい』
               YES or NO?


【設問8】
『どこも壊れていないし、いじっておかしくなると嫌なので、パソコンを買ったときのまま使っている』
               YES or NO?


【設問9】
『Windows Update で Internet Explorer を最新にした。これでどんな攻撃もへっちゃらだ』
               YES or NO?

【設問10】
 『メールの設定がよくわからないので、購入したお店の店員にやってもらった』
               YES or NO?


※※※ クイズの回答はこちらでどうぞ ※※※
http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/sq/index.cgi

注)当クイズの正解は、2002年3月5日時点でのものです。


 次週は、上記設問のうち5問をピックアップし、解答、理由、正解率を述べて検証する。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×